タイピング初心者が簡単に上達する練習方法|具体的なコツも!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩んでいる人

タイピングが遅くて書類や資料の提出に時間がかかる。
練習方法や簡単に上達するコツを教えて欲しい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • タイピング練習方法
  • 【オススメ】タイピング練習サイト
  • おまけ:必須ショートカットキー

こんにちは、たけちゃんです。

今回は「【大学生必見!】パソコン初心者が「超簡単」に慣れる方法」について解説します。

タイピングの簡単な練習をすることで、誰でも、タイピングが見違えるくらいに早くなります

たけちゃん

簡単にタイピングが早くなりたいという方は、是非最後まで読んでみてください。

目次

タイピング練習方法

タイピング練習方法
  • スマホのキーボードをローマ字入力にする
  • 【オススメ】Webゲームをやりまくる
  • 毎日3分継続する

スマホのキーボードをローマ字入力にする

いつも文字打ってる画面をローマ字入力にするだけです。簡単ですね。

この方法を使って5年程経ちますが、感想としては

  • ローマ字打ちにして良かった
  • タイピングに困ることが無くなった
  • 初めの1週間が大変

とこんな感じです。

使い始めの1週間は文字が思うように打てず大変ですが、すぐに慣れるのでご安心を。

変更手順

それではかな入力からローマ字入力にする手順を説明しますね。(iPhoneでの設定となります)

変更手順
  1. iPhoneの「設定」を開く
  2. 「一般」を開く
  3. 「キーボード」を開く
  4. 一番上の「キーボード」を開く
  5. 右上の「編集」を押す
  6. 「日本語 – かな入力」を消す

上の➂時点で「自動修正」という欄がありますが、「オフ」にしてください。

例えば英語で「aiueo」と打ちリターンを押すと、「Aiura」という意味の分からない文字になってしまいます。

このようになればOKです!

【オススメ】Webゲームをやりまくる

Webゲームの代表的な例としては

この2つです。

隙間時間や暇つぶしにゲームをやりまくってください

e-typing

ウェブ上で無料のタイピング練習ができます。基本からじっくり学びたい方、もう一度練習し直したい方、ぜひご利用ください。楽しくタイピング練習しませんか。

引用元:e-typing

18段階のレベル別に自分のタイピング力を知ることができるので是非一度やってみてください。

使う指の位置も教えてくれながらタイピング練習ができるので初心者にとってはとてもありがたいですね。

たけちゃん

僕のスコアはいつも250前後です。

寿司打

『寿司打』はローマ字入力用のタイピング練習ゲームです。
回転寿司のお皿が流れてしまう前に画面の文字をタイプして、どれだけモトを取れるか(= たくさん食べられるか)を競います。
無料&ブラウザで遊べますので、ちょっとした空き時間の練習や暇つぶしにどうぞ。

引用元:寿司打
たけちゃん

僕のスコアは普通のお勧めコースで1000円くらい得します。

毎日継続する

何事もそうですが、上達するには継続が命です。

毎日1分でも継続できれば確実に上達しますよ。

おまけ:覚えるべき必須ショートカットキー

超便利なショートカットキーを覚えることで格段に作業のスピードが上がります

これさえ覚えればOKというショートカットキーを5つ厳選しました。

必須ショートカットキー
  • 「Ctrl」+「x」= 「カット」
  • 「Ctrl」+「c」= 「コピー」
  • 「Ctrl」+「v」= 「ペースト」
  • 「Windows ロゴ 」+「←」= 「二画面表示(左)」
  • 「Windows ロゴ 」+「→」= 「二画面表示(右)」

まとめ:ゲーム感覚で楽しく上達しよう!

コロナ前と比べ、パソコンを使う機会が格段に増えましたね。

隙間時間や暇つぶしにゲーム感覚でタイピングすることで簡単に楽しく上達できますよ。

これで書類や資料の提出、大学の課題提出に困ることはなくなります。

たけちゃん

それでは、また見に来てね~!
役に立った!と思ったら下のボタンをポチっとお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる